2019年12月16日

仲手原の「ケアニン」上映会へ行ってきました!

12月15日()に仲手原自治会館にて開催された
街かど医学塾「ケアニン」特別上映会へ行ってきました!

仲手原自治会では毎年1回この時期に、
街かど医学塾として様々な講座を行っているそうです。
今年度は、小規模多機能型介護施設を舞台に
新人介護職の青年が認知症の女性利用者との関わりを通して
成長していく様子を描いた映画
「ケアニン 〜あなたでよかった〜」の上映会でした。
ちなみに、映画のタイトルである「ケアニン」とは、
「介護(ケア)する人(ニン)」を劇中で表す言葉です。

会場である仲手原自治会館に到着すると、
入口の看板に上映会のポスターが掲示されていました!

IMG_0707.JPG

そして、中に入ろうと自治会館へ目を移すと・・・

IMG_0706.JPG

色とりどりのクリスマスのデコレーションが出迎えてくれました
クリスマスムード一色で、とても華やかな印象です♪

IMG_0708.JPG

IMG_0709.JPG

このデコレーションは12月25日(水)のクリスマス当日までの限定との事。
是非、夜のライトアップ時も見てみたいですね!

会場に入る際、部屋の入り口で上映会のチケットを渡します。

IMG_0713[1].jpg

自治会長お手製のチケットです
無料の上映会とは言え、こんな素敵なチケットがあると
楽しみも倍増です♪

とても寒い中、会場に集まったのは約40名!
上映会終了後は皆さん、まだ感動の涙で目を潤ませていました。
参加者の方からは・・・
「この映画を見るのは三度目だけど、いつも泣いてしまう」
「用意してきたティッシュを全部使いきってしまった」
「元介護職ですが、自分がしてきた仕事が認められたようで嬉しい」

・・・といったお声が聞こえてきました♪

来年の春には続編も公開されるとの事なので、
そちらも楽しみですね

この映画の様に、篠原地域ケアプラザでも認知症に関する普及啓発や、
「認知症サポーター」の養成講座を地域の方と一緒に行っています。
これをキッカケに認知症に関する正しい知識を持って、
1人でも多くの方が認知症の方を地域であたたかく見守る
「認知症サポーター」となって頂ければと思います!
※認知症サポーター養成講座については、
 広報紙「しのはらのはら」第187号でもご覧頂けます。


【お問い合わせ】
篠原地域ケアプラザ
住 所 :横浜市港北区篠原東2-15-27
TEL :045−423−1230
担当地域:篠原町の一部(表谷町内会を除く)、篠原西町、篠原台町、
     篠原東、仲手原、菊名(菊名南町自治会)、富士塚(富士塚自治会)
URL :
http://www.yokohamashakyo.jp/shinohara/
【QRコード】篠原CPホームページ.png

#イベント #催し #ボランティア #講座
posted by 篠原地域ケアプラザ at 09:29| 日記